郵便物や宅配便

一時は(今も??)宅配便の受け取りでもコロナウイルスが感染する、って騒がれていました。
では、自宅にこもりながらのピザの宅配もか?、、とかね。

そんなこと言ってたら本当に何もせず、でも何も買いにもいけず、
宅配もなく、
家に来るのは家族だけ。
その家族だって同じ状況なら、いつか人は死んでしまうでしょ。

同じ死ぬなら、、、って言ってはいけないが、、騒ぎすぎ、って思いました。

じっさいに、飛行機会社の客室乗務員とか、宅配業者の家族が感染してましたが、
仕事をまっとうしてたからこそ、ではないでしょうか。

サインをするときには、配達員のペンを借りるのではなく、自宅のものをつかおう、ってありましたが、
今はいいけど、今後もそういう習慣がついていけば問題ないと思います、
でも、普通は(今は)誰もが玄関先にペンは持っていないのが普通でしょ?
過剰ですよ。
とはいえ、今後はこういうこともしていかないといけないのでしょうね。

何も買えませんね、ネットで。。
お手紙だって受け取れません。

欧米ではマスクよりも「手を洗え」「顔を触るな」が主流でした。
統一できないほど新しいウイルスでしたのでね、今後の"正しい"情報に注意しましょう。

このブログ記事について

このページは、まゆこが2020年5月 1日 22:12に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「ふつかめ」です。

次のブログ記事は「ふんわりケーキ」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。