2017年6月アーカイブ

ドラマチック?

2月にマレーシアで亡くなった金正男、、、ドラマティックな生い立ちだと書いてる人がいまして。
ドラマティックでしょうけども、あの国のあの人の息子であるかぎり仕方ないですよね。

長男の正男は、2001年に起きた日本への偽造パスポートでの入国のさい、
身柄を拘束され、顔がメディアに晒され、父親の怒りに触れた。
このため後継者候補から外され、海外を行き来しながら生活している。
時々シンガポールやインドネシアなど海外で目撃されている。  

金正日はいつか、長男、正男を自分の父親に認めてもらおうとしていた。
李韓永の著書『15号官邸の抜け穴』によれば、75年4月、金日成の誕生日が迫っていたある日、
金正日が父親に「実は......」とおそるおそる長男の存在を打ち明けたそうです。

なにやら、、、ドラマのはじまり、、なのかな、。。。

それを聞いた金日成はひどく怒って、金正日をしかりつけた。
しかし、金日成も自分の看護婦に手を出して子供を産ませてしまい、
金正日に相談したばかりだった。

このためすぐに気を静め、「産まれてしまったものはしかたない。会ってみよう」と約束した。
実際に会うと、丸々と太った元気な子供だった。

口元から鼻にかけては金正日そっくりだったのもよかったみたい(?)、あはは。

 

このアーカイブについて

このページには、2017年6月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2017年5月です。

次のアーカイブは2017年7月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。